2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
今月の注目情報
プロフィール
最近の記事|・∀・)ノハイ
最近のコメント(´_ _)ペコ
↓もっと前の記事ですか?
私のチャリンチャリン稼ぎ
↓換金・謝礼受取りは
FC2カウンター
レビュー報酬で小金持ち
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|

地震
2011.03.12 (土)
東北地方太平洋沖地震で、各地被害の発生
被災地のみなさん、心よりお見舞いを申し上げます。






ここ大阪でも
ぐらんぐらんと揺れたわけで
当地の方々は、それは異常な程怖かった事だろうと予想できます。



私は、幸い災害には縁遠い土地、
讃岐で生まれ育ったもので
地震の免疫がないんです。




阪神大震災の時も四国だったから
言ってみれば壮絶さを知らない人間です。
少し揺れただけでも、ホント恐ろしい・・・・。





昨日勤務中15:00頃、
入力作業をしてました。


「 あれ・・・・眩暈?


と思う感覚から始まり、
その揺れでだんだん気持ち悪くなってきて




「 これ(みんな)揺れてるん?私だけやないやんな?地震来た??




とフロアに居た人が
各々騒ぎだし
私は人生初、机の下に身を隠す
という行動に。
みなさん阪神大震災でご経験があるから
私も素直に従いました。







1階だったけど、
ゆーっくりとした揺れが長く続きました。


8階や32階で勤務してた知人は、
建物がミシミシ鳴る程大揺れで、
たまらなく怖かったと言ってます。
大阪でそれです。






仕事どころじゃなく
フロア全員でテレビに
かじりつきました。



仙台空港の様子や
津波で流されていく車や建物の
すさまじくエグい様子に

涙が出そうでした。
まるで映画。
でもこれは現実。
津波の被害、酷過ぎて、胸が痛む感覚です。








日本は地震大国。
30年以内に大阪でも
また大地震が来るという予想も
だいぶ前に聞いた事があります。







お休み中だったダーや友達に
電話やメールをしようとも
繋がらず。
ネットだけ繋がりました。




携帯はこんな時絶対のアイテムだと思う。
なのに全く使い物にならないんだと
学びました。( 悲






出張で大阪に来られてた東京社員の方も
帰れないので泊まる事になってました。







携帯が使えず
家が崩れて
家族と会えなくなったら
どうするか。

ここで会おうという場所を
家族でしっかり決めて覚えておく必要があります。
もし離れたらここで落ち合おうと
昨夜我が家は再確認しました。






今回の地震は広範囲で、全国規模。
今後も余震等お気を付けて下さい。 ペコッ┏○





そんな時に
我が家は
本日
マンションの玄関キー交換と火災報知機の取り付け作業
があります。


それどころじゃないんですけど・・・・。 orz
原発が心配です。放射能が。

【応援ポチッ頂けると嬉しいです^^にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ参加㊥】
【記事編集】 10:12| 日常| トラックバック:0| コメント:2Top↑

コメント
>ゆめちゃん

四国も海側の地域は津波警報出てたね( ノД`)ゆめちゃんもご無事で何より!
そうだよね、関東に支店や本店があると心配だけが積もります。うちの会社もそうでした。orz
家の耐震なんてどの程度かほんとのところ分からないし、自然って怖い、再確認です。
今は原発の行方がまた心配ですね。( p_q) 
みどぽん | 2011.03.13(日) 10:07 | URLコメント編集
こめんとアリガトウ!!
みどぽんさん、元気そうでよかったです。
テレビをみていると、胸が痛みます(涙)
アタシの職場は関東近郊にも支社があるんですが
それはそれは、えらいことになっているそうです…
電話はつながらない、サーバーは落ちる…
SEさんがてんやわんやしてるそうです。
1人でも多くの方が無事で助かること。
少しでも早く余震がおさまることを
ねがってやみません…。
ゆめ | 2011.03.12(土) 11:03 | URLコメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
↓始めるなら無料ブログ
私は平成17年9月に加入
最近のネットお買い物報告
カテゴリー
RSSフィード
管理人へのメールはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。